3月の廃車 | 車の買い替え時に知っておきたい、車の処分の豆知識

3月の廃車

売り時

中古車を売却する事や購入するタイミングというのは、ひとそれぞれです。
しかし、1年というシーズンを通して見ると、ある一定の機関だけやけに中古車買取も、販売に関しても慌ただしくなる時期があります。
それが3月です。
3月は正に中古車買取業者にとって大忙しの月と言えます。
それは、逆を返せば様々な車が中古車買取業者に集うので、中古車買取りを依頼する人にとっても、また中古車を購入する側にとってもお得になる可能性のある月なのです。

相場が変わる月

まず、中古車買取りの面から見ると、3月は自動車税の面から見て、廃車にしたほうがお得になるタイミングの月です。
自動車税が請求されるタイミングと言うのは、毎年4月1日現在に車を所有する人に課されるものです。
相場は車の大きさによって金額は異なります。
もし、廃車にする予定があるのなら、3月中に廃車処理を行なっていれば、1年分の余計な税金を納める必要はありません。
その為、車の買い替えを検討している人は、3月までに中古車買取り業者に買取を行なってもらう方が余計なお金が掛からずに便利だと言えます。
その時期は多くの中古車買取りの依頼が来るので、中古車買取り業者同士の買取合戦が繰り広げられます。
他業種よりも高く買取るという謳い文句の元、買取キャンペーンを行なっている中古車買取業者が多いので、他の時期よりも買取相場が高くなる確立が高いです。

中古車の購入に関しても、3月はお得な月と相場が決まっています。
3月は中古車買取りで多くの車が集まります。
それと同時に、4月から新社会人になるので仕事で車を必要とする人や、電車などの公共交通機関で通うのが難しい土地での大学生などが、車を購入する時期でもあります。
その為、中古車買取りと同様、各業者が販売キャンペーンを行います。
相場も安くなり、多くの種類の車から選べるので、とてもお得だと言えます。